きっと真剣な努力が足りない。

きっと真剣な努力が足りない。

もともと、「額が広い」とは良く言われていました。
しかし、あまり気にせず、20代30代は過ごしていましたが、40代になると少し事情が変わってきました。

 

生え際が徐々に後退するだけではなく、髪の毛の生えている密度が薄くなってきたのです。
それに加え、髪の毛も短くすることが多くなったのですが
散髪後、「これで宜しいですか」と理容師が頭頂部や後頭部が見えるように鏡を持ってくれた時、
予想以上に、頭頂部が薄い! 
「いや。。こんなはずはない!なかったはずだ。。」と思うものの、残念ながらそれが現実。

 

鏡を正面から見て自分で確認出来る範囲の薄毛や生え際後退は自覚していたけれど
頭頂部まではとは。
血縁者で薄毛の人がいたとしても、その人たちは皆、額が大きくなる禿げ方だったので油断しておりました。

 

その後は、CMなどでおなじみの発毛育毛剤と、そのシリーズのシャンプー&リンスを使い始めました。
しかし、
「年齢的にもう薄毛になっても不潔じゃなければいいかな」と言う思いや
性格上ずぼらになって、やったりやらなかったりの気分次第の使用なので、その効果は未だに確認できず。

 

「多少は努力をしてる」事を酒の席でのネタにする部分と
「運が良ければこの程度の努力と投資で生えてきてくれ」という想いの入り混じった今日この頃でございます。

 

ただ、保険の利かない高額な医療費を投資しないと決して治ることのないと決め付けていたAGAですが、M034やオウゴンエキスを配合して、これまでのAGA治療と同じような手法でアプローチできる市販の育毛剤があるという事を最近になって知りました。

 

運がよければこの程度の投資で・・・が、もしかしてちょっと現実味を帯びてきちゃった!?